福岡県宗像市の歯科医院 みずほ歯科クリニック 歯科、心療歯科、口腔外科、インプラント、ホワイトニング

HOME クリニック案内 院内紹介 ドクター紹介 リンク集

金属床

薄く作れる入れ歯として、金属床義歯(きんぞくしょうぎし)があります。
薄いために、ぴったりとフィットした感覚があり、しゃべりやすい、食事をしたときの「冷たい熱い」といった温度もお口の中に伝わりやすい、などの特徴があります。
強度もあり壊れにくく、生体親和性が高いのが特徴です。コバルト製やチタン製があります。

ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャーは特殊な樹脂素材の部分入れ歯で、軽量で軽く弾力があります。

『部分入れ歯の金属の留め金(バネ)が見えて気になる』という方にはとくにオススメです。入れ歯のピンク色部分自体で歯に固定させますので、大きく口を空けても、入れ歯をしていることがほとんど分からないほど目立ちません。

・食べ物が入れ歯に挟まることが少なくなり、大変快適です。
・とても柔軟で、しかも丈夫です。
・薄く・軽く・弾力のある素材で、とてもよくフィットします。
・通常の入れ歯にあるバネがないので、口元が気になりません。
・口元が美しいままですから、あなたの笑顔が引き立ちます。
・透明感があり、歯茎と見分けがつきにくく、入れ歯が目立ちません。
・金属アレルギーの方にも安全で、安心して使用できます。

インプラントデンチャー

  • インプラントデンチャー

    インプラントデンチャー

    数本のインプラントで固定する入れ歯です。

    取り外し式、固定式のタイプがあり、固定源がインプラントなので、しっかり固定され、お手入れも取り外して清掃できるため、おススメの方法です。